ココマイスター財布はブライドルレザー・コードバンがおすすめな理由

ココマイスター財布はブライドルレザー・コードバンがおすすめな理由

ビジネスシーンで選べるココマイスターの長財布について

二つ折りや三つ折の財布と比べると、長財布は高級感があり男性に好まれるタイプです。
ビジネスシーンでも活躍する長財布が欲しいという男性も多いのではないでしょうか?
そんなおすすめの高級本革で作られたメンズ長財布と言えば今注目のココマイスターです。

 

 

ココマイスターの魅力とは

 

ココマイスターの財布は今男性にとても人気で、使い始めて質の良さや使い勝手に惚れ込み今はお洒落なお財布の最先端を走っています。
ココマイスターの長財布が人気の理由には、天然皮革で作られているところ、日本職人の手作り、価格がお手頃、センスの良いシンプルなデザイン、エイジングが魅力的な部分です。
ココマイスターに惚れ込んだ人は、シンプルイズベストを好む男性が多いようです。
ブランドもデザインも派手すぎず調度良いと評判なのです。

 

 

どんなところが人気?

 

他のブランドの男性用財布はそのブランド独自の特色を表すために少々デザインが派手目であったりブランドのロゴマークが目立つ傾向にあります。
しかしココマイスターの長財布はロゴマークを主張しすぎずデザインもシンプルな長財布が多いので使いやすいと評判なのです。
ブランド名もじっくり観察しないと分からない程度なので、そんなシンプルさや素朴さを兼ね備えた高級感ある長財布はココマイスターだけではないでしょうか。
またシンプルだからこそビジネスシーンで役立つという最大のメリットがあり、毎日使いやすいデザインに惚れ込む男性が増えているのです。

ブライドルレザーの長財布はココが違う!

ブライドルレザーの長財布はココマイスターの商品の中でも少し大人の色気がある皮革の財布です。
そんな男性から注目を浴びる今注目のブライドルレザーとは一体どんなものなのでしょうか?
ここではココマイスターのブライドルレザーをご紹介します。

 

 

人気のブライドルレザーとは?

 

ココマイスターの財布には外側も内側も全てブライドルレザーで作られた高級感あふれる財布が豊富に揃っています。
ココマイスターの中でもブライドルレザータイプの長財布が一番人気で売れているようです。
長財布が今人気を集めていますが、特にラウンドファスナーは使い勝手も良く男性にも人気なのだそうです。
ブライドルレザーはロウが吹き出ている皮革表面が特徴的なのですが、見た目もとても高級感を感じられます。
表面だけでなく中身もヌメ革で1つ1つの部分にこだわって作られているのです。
ブライドルレザーでもカードポケットも多いデザインのお財布もあるので便利に使えると思います。

 

 

ココマイスターのブライドルレザーの特徴

 

ブライドルレザーの購入後に財布の革の表面に白っぽい粉が吹き出てくる場合があります。
しかしホコリのようなこの白い粉は、実は革を加工した時に使ったロウが革の内側から染み出てきているものなので決して不良品ではありません。
数ある商品の中でもブライドルインペリアルウォレットの表面につく白いブルームは目立つと言われていますが、
あまり気にせず毎日財布を続けているとブルームが革の繊維と徐々に馴染んで消えていくので安心してください。

 

ブライドルレザー素材の長財布の弱点と注意点

 

ココマイスターで使用されている革財布の原材料はヨーロッパ製の高級天然皮革です。
それを熟練の職人の手によって仕上げられた製品だからこそ、日々気を付けなくてはならないことやメンテナンスもしっかり行う必要がありそうです。
そんな中でもブライドルレザーの弱点や注意点に着目してみました。

 

 

ブライドルレザーってどんな革?

 

ブライドルレザーの特徴に浮き出てきたブルームと呼ばれる白い粉があるのですが、これを乾拭きしたり使っていくうちに取れてなくなってきます。
最初はゴミや汚れと勘違いする方も多いのですが、これはブライドルレザー特有のものなので知っておきましょう。
しかし始めはこのブルームが気になりなかなか購入に踏み切れないという人もいるようです。
革の表面に白く浮き出てしまっているブルームは実際には本物のブライドルレザーの証でもあるのです。
加工時に使われるロウを染み込ませた際に発生するものですが、革製品は基本的に水に濡れてしまうとカビや傷みになりやすい性質があるので要注意です。

 

 

ブライドルレザーの扱い方

 

ブライドルレザーはワックス効果が十分に出るまでは、雨の日に持ち歩いたり水周りでの扱い方に特に注意が必要です。
どうしても雨の日に使用したい場合には、皮革用の防水スプレーを使って保護しましょう。
その時ブルームを伸ばしてなじませるようにしてからスプレーをすることでムラを回避できます。
また革財布は使用していくうちに傷やしわができてしまうのですが、その革に合う保護クリームなどを塗ることで耐久性が向上するので日々のお手入れに気を遣いましょう。

 

経年変化?それともただの痛み?ブライドルレザー取り扱い

ブライドルレザーはイギリスで1000年以上前から伝わる伝統的な製法技術であり、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めできあがります。
表面に浮き出る白い粉はブルームと呼ばれており、ブライドルレザーの特徴です。
そんなブライドルレザーの扱い方について調査してみました。

 

 

ブライドルレザーとは?

 

ココマイスターのブライドルレザーはロウを丁寧に染み込ませて作られているため、ブルームが目立つ傾向にあります。
しかしこれは正真正銘ブライドルレザーの証でもあり、繊維の奥までしっかり染み込ませたロウが表面に出てきている現象なので、これをふき取ることでまた深い光沢が生まれるのです。
表面のロウは実際に季節によって見え方が違うという面白い特徴を持っています。
夏場は高温でブルームが固まりにくくなるのですが、冬場はブルームが表面に白く浮き出てくるという面白い見方ができます。

 

 

ブライドルレザーのお手入れ法とは?

 

牛革の中でも最も硬いとされるショルダーの部分が使用されているブライドルレザーですが、場所によっては傷や色むら、血筋などが残っている場合もあります。
不良品と思われがちですが、これらの傷が天然素材の証ですし傷んでいるわけではありません。
しかし表面にかさつきが出てくる時はしっかり皮革用クリームを使い油分を補給する必要があるでしょう。
またブライドルレザーはタンニンなめしの革ですので、とても水に弱い性質であるため、なるべく雨の日に使うことを避けるか、お出かけ前に防水スプレーで表面を保護しましょう。

 

〇クロコダイルの財布ならこちら
池田工芸のクロコダイルが人気です。
https://www.kokusyuku.net/

長い歴史を持つジョージブライドルの長財布の特徴

ココマイスターの中でもブライドルレザー製で人気のブライドルグランドウォレットを更にグレードアップさせたジョージブライドルが注目されています。
更に重厚で高級感あふれる素材なのですが、ビジネスシーンでも活用できるため男性に人気があります。
そんな長い歴史を持ったジョージブライドルについて調査してみました。

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットの魅力

 

ジョージブライドルのレザーは強度と光沢を高める為に皮革をロウ漬けにして加工して作られていることが特徴的です。
始めて買った時はこのブライドルレザーはしばらくロウが表面に浮き出ている状態なのですが、このブルームは使用していくうちにいつの間にか無くなっていくのでその変化も楽しめると思います。
使い込めば使い込むほど鮮やかな光沢を出すブライドルレザーの魅力はここにあると思います。
そしてお財布自体も容量が大きくビジネスシーンでも使い勝手が良いので男性から人気の長財布なのです。

 

 

ビジネスシーンでも

 

ジョージブライドの長財布の内装は外装と同様カラーのブライドルレザーが使用されているので、財布を開いた時に統一感があり高級感に溢れています。
この財布を持ち歩くことで見栄えも良いのでステイタスも上がると思います。
そんな気持ちしてくれるこの長財布は、やはりビジネスシーンで使うことがおすすめです。
普段使いでも良いのですが、できる男と見られたいアナタはビジネスの場で是非活用してみてください。

 

 

ジョージブライドルの革素材にはどんなメンテナンスが必要?

ジョージブライドルの革素材はどのようなお手入れが必要なのでしょうか?
ブライドルレザーの表面には白い粉であるブルームがあるため見た目はとても上品な長財布です。
そんなジョージブライドルの扱い方について調べてみました。

 

 

ジョージブライドルロイヤルウォレットのお手入れに必要なもの

 

革製品の中でも特にお手入れ回数が少ないと言われるジョージブライドルですが、長く愛用していくためには半年に1回はメンテナンスを行いましょう。
やはりお手入れが少なくて済むジョージブライドルでも半年もすれば皮膜のような汚れも目立ってきてしまいます。
中でもジョージブライドルの人気商品であるジョージブライドルロイヤルウォレットのメンテナンスでは、1909シュプリームクリームデラックスというメンテナンスグッズが役立ちます。
保革クリームなので革の乾燥を防ぎ汚れ防止に最適なアイテムなのです。
保革効果や革への栄養効果、更に革に柔軟性も与えるため革を柔らかく美しく保つことが出来ます。

 

 

お手入れ方法

 

では実際のお手入れ方法ですが、ポリッシングクロスという革専用のアイテムで財布全体を軽く拭きとり、コロニルシュプリームクリームを塗っていきます。
あまり丁寧に行う必要はなく、ささっと全体にクリームを広げるだけで大丈夫です。
5分ほどで全体が乾くのでそのまま内側にも塗っていきましょう。
ジョージブライドルロイヤルウォレットの場合、内側もブライドルレザーを使用しているのでクリーム塗っても変色しません。
そして雨の日は防水スプレーをかけるなどすれば自分でも簡単にメンテナンスを行えます。

コードバン仕立ての長財布にはどんな特徴が?

別名革の宝石、革のダイヤモンドと呼ばれている革の中でも高級皮革素材であるコードバン。
靴に使われる場合は数十万円しますが、もっとお手頃価格で手に入れたいのなら長財布がおすすめです。
そんな憧れのコードバンの長財布について調べてみました。

 

 

コードバンの特徴とは

 

最高級品質の革であるコードバンはとても希少価値が高い革であり、繊維が緻密で耐久性が高く、感触もしっとりなめらかで経年変化が楽しめると人気を集めています。
コードバンの素材は主にヨーロッパで食肉用として飼育されている馬から取られている革で、食肉用の馬は数が限られていることもありコードバンに使われる革も少ないのです。
コードバンはプロの職人の間でも鏡などとも呼ばれるほど繊維密度がとても高く丈夫な素材と言われているのです。
実際にその強度は牛革の3倍にもなりコードバン製品は傷や汚れ、シミなどにも強いと評判を呼んでいます。

 

 

コードバンはこんな人におすすめ

 

コードバンを使った長財布はお値段もそれなりなのですが、一生使うこともできるためとても価値が高くコスパが良いと思います。
丈夫な革ですし滅多なことでは壊れたり傷がついたりしないことが特徴的です。
よく財布を粗末に使ってしまう人、汚しやすい人、傷が気になってなかなか革製品を使えない人に向いています。
そして何よりコードバンの特徴には綺麗な光沢感と滑らかな手触りが心地よいので、手触り重視な方にもおすすめです。
購入時の高級感を感じたい方にも是非コードバンをおすすめします。

ナポレオンカーフ素材の長財布が人気の理由

ナポレオンカーフはイタリア産の牛革でとても高級感があります。
生後6ヶ月以内の子牛の革であるカーフを使用しているのでとても希少価値の高い牛革です。
そんなナポレオンカーフについていろいろと調査してみました。

 

 

ナポレオンカーフの特徴

 

ナポレオンカーフは豊富なオイルを含んだ皮革であり、革独特のオイルの匂いが強いところも特徴的です。
しかしその手触りはしっとりと人の手に吸いつくような質感で、他の牛革では決して味わう事の出来ない感触に魅了されます。
大きな特徴は起毛立った表面とオイリーな革質であり、特に男性からとても人気の高いレザーでもあるのです。
また革独特の経年変化が早いということもあり、他の牛革と比べてとても早く革の変化を楽しめるのも特徴的です。
そんなレザー愛好家にはたまらないナポレオンカーフが実際にココマイスターの商品に使われているのです。

 

 

ナポレオンカーフが人気の理由とは?

 

実際にナポレオンカーフを取り扱っているのは日本ではココマイスターだけになるのでとても特別感があると思います。
革には様々な種類があるのですが、希少価値の高いナポレオンカーフを手に入れたい方はココマイスターの長財布などを見てみてください。
同じ牛革でも肌触りや匂い、質感がまったく違うので特別な人へのプレゼントや記念日の贈り物にピッタリでしょう。
また経年変化が著しいので日に日に質感や色、風合いが変わってくるため観察していても楽しめると思います。

 

 

ナポレオンカーフの長財布をメンテナンスして末永く楽しむコツ!

ナポレオンカーフは汚れや傷が付いてもそれがまた商品としての魅力になるという不思議な天然革です。
オフシーンでも気兼ねなく使用できるためビンテージ化をしていくと更に魅力がアップします。
そんなナポレオンカーフを長く愛用するためのメンテナンス法をご紹介します。

 

 

ナポレオンカーフのお手入れ法

 

ナポレオンカーフとは性質的に起毛しているので、傷や汚れが付きやすいというデメリットがあります。
ですからこの素材を使用した長財布も起毛しているため、汚れが目立ってしまうこともあります。
このことからナポレオンカーフを使用した商品は普段からしっかりお手入れをすることが大事なのです。
その汚れた表面を軽くブラシなどでこすって落とすだけでも汚れが落ち見栄えが違います。
しかし性質上水には強くないので水に濡れてしまうと返ってシミになりやすいので、水などをつけてメンテナンスをすることは避けてください。
梅雨の時期や雨の日などは防水スプレーをして出かけることをおすすめします。

 

 

ナポレオンカーフは経年変化が早い

 

ナポレオンカーフは実際に今の日本では流通は少ない革なので大変希少価値の高い皮革です。
その特徴にはサンドペーパーで加工をしていくことで起毛させるので他の革には無い特別な質感を出すのです。
そしてオイルが豊富に含まれている革製品は基本的に経年変化が目立つ商品が多いのですが、
このナポレオンカーフもそんなオイルが一番多く含まれています。
ですから3か月〜半年ほどで他の皮革と比較して約5年〜10年分の経年変化を起こすと言われています。
またオイルの酸化で全体の色の変化も変わるので普段から通気性の良い場所に保管しておくと良いと思います。

人気革素材のマットーネにはどんな特徴がある?

人気の皮素材であるマットネレザーって一体どんな革なのでしょうか?
高級なお財布などで使われるマットネレザーはあまり聞きなれない名前だと思います。
そんなベールに包まれるマットネレザーの特徴や魅力をご紹介していきます。

 

 

マットーネとは

 

まずマットーネとはどんなレザーなのでしょうか。
主に生後6ヶ月以内の子牛の皮を使用して作られるレザーを指し、皮の中では最高級品として扱われその素材も薄くて柔らかいのが特徴的です。
その皮を1000年以上の伝統に沿って作られるバケッタ製法で皮革職人が加工して作成していきます。
このバケッタ製法はタンニンなめし後の革に天然オイルをたっぷりと時間をかけてハンドメイドにより作っていく加工方法の事を言います。
そしてガゼインと呼ばれる卵白を原料として使用して加工を行うことで、表皮にマットーネの特徴でもある光沢やツヤが現れるのです。

 

 

マットーネの特徴

 

革の中でも特に柔らかく弾力性がある感触のマットーネですが、その表面には適度なシワがあり独特の光沢感が魅力的です。
傷やシワ、血管、毛穴などの痕跡も残したまま作り出されるのでまさに天然皮革を目で楽しめます。
そしてマットーネは他の革にはない独特の素材感、革表面の厚いツヤの層をじっくり堪能できる高級革なのです。
豊富な天然オイルを塗り込んで作られているため、普段からしっかり使っていくことでオイルが循環し品質を維持してくれると言われています。
この革はあまりお手入れの手間もいらないため、扱い方も比較的楽なのです。

デキる男を演出するならココマイスターの長財布が人気の理由

メンズに人気のココマイスターの財布ですが、できる男なら人生に一度はココマイスターの長財布を持っておきたいところです。
ココマイスターは熟練職人の手作りの本革財布なのでホンモノの高級な皮製品を持ちたい方にも人気です。
そんなできる男のためのココマイスターの長財布についてご紹介します。

 

 

男性の魅力を引き立ててくれる財布

 

ココマイスターの男性用の長財布は持っているだけでできる男という印象です。
仕事ができる男、スーツでしっかりきめた紳士などさり気なく持つことでとてもかっこいい男性になると思います。
そして何よりココマイスターの長財布は、使い込むことで更に味が出てくる商品なので一生大切に使って行けるメリットがあります。
店舗購入以外でもネットで再販売をしている場合もありますが、人気がありすぎて数分であっという間に完売ということも。
職人がハンドメイドで作っているため希少価値が高い革財布でもあるのです。
そんなできる男の証にワンランク上の最高級のココマイスターの長財布は最も注目を集めているのです。

 

 

シンプルイズベスト

 

ビジネスシーンやプライベートシーンでも使えるココマイスターの長財布ですが、持っているだけで人目を引く高級感ある革財布です。
シンプルなデザインのマットーネラージウォレットを始め、男性には嬉しいシンプルなデザインの長財布が揃っています。
スタイリッシュなデザインのものはビジネスシーンで使うことでスーツにもよく似合いますし、仕事ができる男として見られることも。
しかしあまりきっちりしすぎていないのでカジュアルスタイルにも合いますよ。

ブランドロゴが目立たないのが日本的なココマイスターの長財布

ココマイスターのブランドロゴはあまり目立たないことで有名ですが、実際は馬に乗り優雅に駆ける貴婦人の姿が描かれています。
ココマイスターに刻印されているオリジナルロゴマークですが、男性の間ではロゴマークが主張しすぎず目立たなくて良いと言われています。
そんなシンプルなデザインを売り出すココマイスターのブランドロゴに着目してみました。

 

 

ココマイスターのロゴの意味は?

 

あまりブランドロゴが目立たないココマイスターのロゴですが、ロゴの由来は馬や馬車での移動が普通だった時代、貴族たちも馬具を購入したり馬に乗って生活を送っていました。
ココマイスターのブランドロゴは馬に乗り優雅に駆ける貴婦人が描かれているのですが、紳士に寄り添う貴婦人の姿を描いているとも言われています。
ブライドルシリーズがココマイスターを購入されたオーナーにとって永遠に良き相棒であってほしいという想いを込めてこのロゴマークになったとされています。
最愛のパートナーであり、ブライドルが重宝された馬具に焦点を当て、白馬に乗って駆ける貴婦人の姿をブランドのロゴマークとして誕生させたとされているようです。

 

 

シンプルなデザインの特徴

 

ココマイスターの財布はシンプルなデザインでありロゴも主張せず落ち着いた雰囲気の商品が揃っています。
ですのであまり派手すぎず落ち着いた物を持ちたいという男性にピッタリな財布が豊富なのです。
実際にロゴを印刷したサイズサンプルでロゴのサイズを選び実際に革に刻印すると違ってしまうことがありイメージとは正反対のものになってしまうことも。
それを防ぐため商品になる革に押す前に別の革に押すなど繰り返しこのような丁寧で想いの込もった商品を生み出しているのです。

人工皮革では再現できない魅力が溢れる天然皮財布の特徴

ココマイスターの商品は皮革製品の専門店でありそのほとんどが天然革で作られた商品です。
皮革は本来動物の皮をそのまま使用する状態のもので、ココマイスターの製品のほとんどは欧州から取り寄せた天然皮革が使用されていると言います。
そんな天然革にこだわったココマイスターの魅力をご紹介します。

 

 

ココマイスターの天然皮の魅力とは?

 

ココマイスターは革の素材が好きな方、天然革にこだわった方に向けたブランドです。
天然革は使えば使い込むほど味が出てくるので革製品の魅力を発揮し高級感もあります。
ココマイスターのもう1つの魅力には、熟練した職人のハンドメイドによって作られた革財布という点でしょう。
財布以外にもカバンや名刺入れ、バッグなども作っているココマイスターですが、やはりその中でも天然革の財布が圧倒的に人気です。
経験を積んだ職人達のプロの手によってひとつひとつ丁寧に仕上げる財布が魅力的なのです。

 

 

使えば使いこむほど味が出る

 

革製品が好きな愛好家にとって天然皮革の魅力はやはり使い込めば使い込むほど魅力が出てくる経年変化ではないでしょうか。
購入時にはみんな同じ素材、同じ風合いですが一人ひとりの使い方によって天然皮革はその人だけのお財布になってきます。
そして天然革は人口皮革と異なり素材自体に個体差があるので、同じ行程で同じようなデザインで制作されても使う革の部位によって見た目も変わり個性が誕生してくる点も面白いと思います。

ココマイスターの長財布は日本の職人が作るから安心!

財布やカバンで人気を集めているココマイスターですが、実は日本職人の手作りなのです。
日本製の財布にこだわるココマイスターの魅力はどんな点なのでしょうか。
ここではココマイスターの長財布の魅力や日本職人芸をご紹介していきます。

 

 

ココマイスターは日本人職人の手作り品

 

ココマイスターは日本製にこだわって作られている財布やバッグを取り揃えており、1つ1つ丁寧に手作りされています。
今の長財布の革製品は、日本のアパレルブランド企業は海外に委託して作っています。
しかしココマイスターの場合は日本製にこだわった職人による手作業によって1つ1つの財布やバッグを作っているので安心です。
こだわりぬいたデザインを職人たちがオーダーメイドで作るため特別感があります。
また、革製品のため無料で永久保障をしてくれるところも最大のメリットでもあります。
ということは保障が永久なのでココマイスターのお財布は一生使い続けられるということです。

 

 

欠品が増加している?!

 

ココマイスターはとても人気があり、更に職人の手で一個一個作られているのでどうしても品薄、在庫切れが多いというデメリットも発生します。
この理由はすべて職人による手作りであることが挙げられ生産自体がオーダーに追いつかないという現状もあるようです。
ココマイスターファンは何度も再販売開始の時に購入しようと今か今かと待っているような人もいるようです。
いつもすぐに完売となってしまう長財布やコインケースなどは入手困難になるため、それだけ希少価値のあるブランドでもあります。

 

 

ココマイスター長財布はずっと使える!永年保証制度とは?

 

ココマイスターには永年保証制度というサービスがあります。
こちらの制度は財布を購入後に過失以外で商品の修理が必要な場合に永久的に無料で修理してくれるという嬉しいサービスなのです。
そんなココマイスターの便利に活用できる永年保証制度について調べてみました。

 

 

永久保証とは?

 

ココマイスターの商品のほとんどが天然の高級革を使用していますが、使い込むたびにエイジング効果が現れるため、人によっては一生使えるものとなります。
これは革独特の楽しみ方である、使うたびに変化する経年変化を前提に商品が作られているからです。
通常の革製品のように大量生産されていない希少価値の高い商品だからこそ、ココマイスターユーザーにより便利に安心して使用してもらうための制度が永久保証なのです。
またココマイスター愛用者にとって永久保証があるからこそ安心して商品を購入することができると言います。

 

 

ココマイスターの永久保証内容とは?

 

そんな永久保証とは一体どんな内容なのでしょうか。
ココマイスターで永久保証を受けるためには、商品購入をした際に無料会員制度のココクラブに入ることから始めます。
入会料や年会費などは一切かからないため安心して利用できるのです。
例えば財布を使っているうちにファスナーの金具が壊れてしまったり、チャームが外れてしまった、糸が出てきてしまったなどのトラブルを無料で永久的に直してもらえるのです。
安心して商品を使っていくためにもぜひココクラブに加入しておきたいものです。

トップへ戻る